唯一無二の野菜。大阪茨木市千提寺の三島独活。

さて。

今日は僕の出身地の大阪吹田市より少し北側、
茨木市にある日本でも唯一の野菜のお話です。

 

大阪茨木市には千提寺という場所が
あります。

ここは本当に大阪かと思うほど
自然豊かな場所で

実は昔、茨木高槻というのは
キリシタン大名として有名な
高山右近が治めていた場所らしく

その中で千提寺は隠れキリシタンの里で
あの教科書でよく見たフランシスコザビエルの絵は
(胸のハートを矢が貫通してる写真)
この地域の民家に隠されてたそうです。

 

そんな千提寺で江戸時代から代々つづく伝統農法を
忠実に継承しながらつくる
「三島独活」という野菜があります。

 

今では日本でたった1軒になってしまった
【三島独活づくり】を引き継いだ
中井さんという若いご夫婦がされています。

 

「独りじゃ、活きれない」と書いて
「独活‐うど」と読みます。

 

はっきりいって、それはだれもやらないよな(笑)
というくらい手間のかかる
軟白独活の伝統的な栽培方法は

科学的なもの現代的なものを一切使わず
(通常は成長のためのホルモン剤を使うそうです)

 

独活小屋の中で独活の上に
藁(わら)と干し草を7層に積み上げて

 

発酵熱によって土を温め
その熱によって、小屋の中に疑似的な
春の暖かさをつくることで独活が育つ

というなんともまぁ聞いただけでも大変な作業で(笑)
この時だけじゃなくて、一年を通して
なにかと手間がかかるそうです。

 

独活の栽培に必要な藁を作るために、
ご夫婦はお米を育てたりもしています。

そうやって一年かけて栽培された
三島独活は
「白い、香りが強い、甘い、みずみずしい、アクがない」
という特徴があります。

「春の梨」と表現されるほど
生で食べても美味しい唯一の独活です。

この美味しい独活を
素晴らしい食材に敏感な料理人は
この時期こぞって使いたがります。

 

また一昨年には全日本食学会で
生産者賞も受賞され、全国区の食材になるのは
もう目に見えています。

ですがこの独活はその難しい作り方の為
一年に一度の収穫。

また一年かけて作る為、中井さん夫婦は基本別の野菜
を作って販売しません。

そういったこともあって
独活の値段としては超破格の1キロ(5~6本)
5500~6000円です。
これは通常の軟白独活の三倍の値段します。

 

そうなると一般家庭ではなかなか消費は難しく
飲食店でしかなかなか扱えませんよね。

 

値段が三倍と聞くと一見
潤ってそうに思いますが
この作り方では手間がかかり過ぎて
一年に一度頑張っても400k程度しか作れないそうです。

 

しかも一年の収入の9割はこの独活にかかっています。

 

それでも美味しい独活を作るために
一生懸命なご夫婦を僕は尊敬しますし
応援したいと思っています

 

たくさんの人に
そういった独活の存在を知ってもらいたいとも思っています。

 

1Kからにはなりますが中井さんの所でも
一般の方の注文を受け付けているみたいなので
欲しい方はぜひ注文してみて下さい。

 

もちろん収穫次第お店でも
使っていこうと思っていますが
今はこんな時期です。

 

お店には来れない方にも一年に一度のこの
なにわ伝統野菜をぜひ食べて頂きたいと思っています。

ですので食べてみたいけど

 

「1キロも食べきれないなぁ」
「少しだけ食べてみたい、、」
「気持ちだけでも応援したい!」

 

というお言葉、御要望があれば
当店カミノザで独活を仕入れますので
お店に取りに来て頂ければ
それをそのままみんなでシェアしたいと思います!
八百屋カミノザです(*^^*)

 

1kを三分割(約330g)を1セットとして
値段もそのまま三分割しますので
御入用の場合はご希望のセット数を
下記より登録しておいて下さい。

 

大体三島独活1セット2000円位になる予定です
(配送、1K~注文の方は中井さんの注文フォームから注文下さい。)

料理法としてはすき焼に入れたり、
天ぷらも美味しいんですが

ぜひ生でサラダに入れたりして食べてみてください!
めっちゃ美味しいですよ!

 

基本的な下処理法はその時お伝えします

また
遠方の方で配送希望で、
すこしだけ食べてみたいという方は

前回のクレソン、トリュフの鍋のように「なにわ黒牛」のスライス300g
お野菜セット、割り下、をつけてすき焼セットとして販売しますので
そちらをお求め下さい。

 

その場合配送先をご記入ください。

まとめますと

 

2月26日発送、引き取り

〇三島独活の販売
330g(1セット)2000円位の予定 ~
日時未定
お店での引き取り限定、独活のみ配送不可
(配送希望の場合は中井さんの注文フォームよりどうぞ!)

 

〇三島独活となにわ黒牛のすき焼セット
引き取り、配送可その際代引き支払いのみ
なにわ黒牛300g
三島独活
野菜セット
割り下  以上
8800円(税込)

 

収穫時期が緊急事態宣言中

 

という飲食店が止まっている
不運(笑)の中また来年も美味しい
独活を作って頂きたいので

 

独活を食べて無くなりつつある日本の伝統農法を
応援して頂けると幸いです。

〇「2021年初収穫 2月21日」

https://www.youtube.com/watch?v=OJGGb14jzOU

〇「三島独活の中井さん夫婦はこんな人」
https://foodslink.jp/agri2/?p=253

〇「カミノザでの独活シェア&すき焼ご注文フォーム」
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=brylqg
(独活のみ発送の方は中井さんの注文フォームから注文するか、一緒にすき焼セットをお求め下さい)

〇「中井さんちの独活注文フォーム」
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScClBqdqW3reSY7J-3yMuNMDUytG1Q0X_sup0FAlNFX3H3g1g/viewform?fbclid=IwAR0B7g0gffKWBvTdSmGqNGz54alz4PyzTqdgKYWs4kpMRDYraEB3kr09-1o

 

カミノザ
店主 正野

5400011
大阪市中央区農人橋3—1-25
器と日本料理 カミノザ
0669427190
==========================================================

2021-02-22 | Posted in お料理の事Comments Closed 

関連記事