2ヶ月しか食べられない味覚。

こんにちは

カミノザの正野です!

 

12月も週末に関してはご予約が

埋まってきております。

 

 

ご来店ご予定の方はぜひぜひお問い合わせください(^^)

 

 

さて今セコカニが旬を迎えています。

セコカニとは。。。

 

5D7ADDB2-5FE3-4FC4-991F-85B85514C417

ご存知だとは思いますが

ズワイガニのメスカニのことで

金沢でいうところの「香箱カニ」です。

 

 

富山以西ではオスのズワイガニよりも、漁期が短く

冬の間のほんの少し、たったの2ヶ月感の

間だけの味覚です。

 

ズワイガニは水深200m~400mの群れをなして生息し

成熟するのに8~10年かかると言われ

脱皮を繰り返して大きくなっていきます。

 

メスは産卵する頃になると脱皮をしなくなり

大きくなりません。

 

それに比べオスは甲羅幅が15cm、足を広げると80cmと

メスの大きさの2倍にも成長していきます。

 

 

味はメスの方が濃厚で外側の「外子」

中の鮮やかな卵巣部分を「内子」といいます。

「内子」は濃厚な味で、「外子」は少しお醤油を垂らしてあげると

プチプチとしてとても美味しい!

 

 

 

ホクホクとした内子、プチプチとした外子、

甘いカニの身のコントラスト。

 

 

このコントラストはこの時期の

セコカニだけしか味わえない楽しみです!

 

 

しかし!

漁期は1月10日頃までです(^^)

 

 

というわけで

カミノザも12月は12000円のコースには、

「セコカニ」

をお入れしておりますよ!

 

(市場に入荷ない場合はすみません!)

 

 

 

ではまた!

 

 

「WEB予約」
https://yoyaku.toreta.in/kaminoza/#/
 

店主  正野

 

 

[農人橋カミノザ]
〒540-0011
大阪市中央区農人橋3-1-25
TEL(06)6942-7190

2019-11-30 | Posted in お料理, 日々のことComments Closed 

関連記事