1年ぶり! 水筒に入れて持って帰りたくなる極上スープのアレ


こんにちは!
さてさて本日は

待ってた人も待ってなかった人も。

 

この時期、定番になりつつある

お料理のご案内です!

 

まだ暑い日もありますが、少しづつ秋模様の

今日この頃。

 

ここ2年この時期2週間ほどご案内している

お料理があります。
そしてその食材のタイミングを

見計らっていましたが。。

今年も1年ぶりに!

 

 

9月25(水)~10月5日(土)

までの期間 わずか10日ほどで

完全予約のみですがやります!

 

 

一般には旬は夏と認識されていますが、

夏の産卵時期を超え、また冬に向けて食欲旺盛

このくらいからまたどんどん脂が

のって美味しくなる

関西人も大好きなあの魚!

 

 

そう「秋鱧」「名残鱧」です!

そのまた冬に向かい脂を蓄え始めた「鱧」

夏場のあっさりとした鱧と違い

大きく肥えて、濃厚なおいしさをまとい始めます。

 

 

お鍋で少し煮込むと、ホロホロと柔らかく

大き目の「鱧」特有のうま味が

ブワっと溢れます。

 

 

そしてそれに合わせる相方は、、

 

 

これまたこの時期日本人を魅了する

香りの王様「松茸」ですね!

 

「松茸」についてはみなさん

もう良くご存じだと思います(*‘∀‘)

 

 

そうです。

1年に一度、この二つが出会う

そんなセンチメンタルな季節(笑)

 

 

そしてその二つを包み込むのは。。

 

カミノザ秋~冬の大定番、

美味しすぎて鍋のスープを飲み干すお客様

90%以上!(カミノザ調べ)

 

昨年は水筒に入れて持って帰る人

もいらっしゃいました(笑)

 

店主もまかないで毎日食べても、

飽きないと豪語する

「淡路産のミネラル豊富な玉ねぎを使った極上のスープ」

 

 

スープの約1/4は上質のタマネギ。

それをじっくり煮込んで、

味付けは秘密の醤油のみ。

 

 

それだけが醸し出すカミノザ自慢の御出汁を

一度は召し上がって頂きたいです。

 

 

そしてそして。

今年だけの食材が今カミノザにはあります。

偶然手に入った、九州産 牛半熟黒タン

です。

これを具材に追加したプランも今年は

ご提供いたします。

 

黒タン?

聞いたことありますか?

タンもおおざっぱに分けると

(黒タン、白タン)に

わかれます。

白タンはべちゃっとした赤身のタン。

黒タンはパツンとしたサシののったタン。

 

用途にもよりますが単純に黒タンの方が

高級で重宝されます。

 

何百キロのお肉と何十キロの内臓の中の2Kgにも

満たない超超超超希少な部位です。

 

 

通常だと国産のものは中々出回らないです。

新規のお客さんに回せるほど無いんですね。

 

今回は九州の焼肉店と精肉店の2つを営んでいる

知り合いの方が、

「たくさん入荷したので!」

ということで

特別にわけてもらいました(^^)/

 

 

しかしながら1本分しかありませんので

限定10名様分とさせていただきます!

 

さぁ1年の内

「名残鱧」「松茸」「極上のスープ」

この3つが出会うのはこの10日間、この期間だけ。

 

もしかしたら「黒タン」もいれた4つだと

もうないかもしれませんね。

 

 

 

ですので今年は2プランをご用意しております。

・「名残鱧」と「松茸」を使った

「淡路産ミネラル豊富な玉ねぎの極上スープ」のお鍋(〆付き)

8500円

 

 

・「名残鱧」と「松茸」を使った

「淡路産ミネラル豊富な玉ねぎの極上スープ」のお鍋(〆付き)

国産牛 熟成黒タン   (限定10名分)

10000円  (受付終了いたしました)

 

 

WEBからでも、ご予約頂けます!

 

★この案内は「Kaminoza Gold Club」会員さまへ

先行案内で案内しております。

その為限定の商品がなくなっている場合ございます。

ご了承ください。

カミノザの先行案内をご希望のお客様は下記よりご登録ください。

入会金無料、

退会の際も3秒でできます(*‘∀‘)

「KAMINOZA 先行案内はこちら」

冬まで待てない方も、今すぐ食べたい方も

ぜひぜひ(^^)/

 

 

 

店主 正野

 

Ps

★忘年会の時期も今年はお鍋のプランご用意いたしますので

下見ももちろん大歓迎です(笑)
_____________________________________

「WEB予約」
https://yoyaku.toreta.in/kaminoza/#/
こちらでは当日予約は出来ません。

==========================================================

2019-09-18 | Posted in 未分類Comments Closed 

関連記事