流通量0.3%。天然のとても希少な食材。

0920845F-7AD9-4FB1-9224-82C4DE720656
さて。

 

本日は7月の特選食材のご案内です。
令和になってもう2ヶ月が過ぎました。

その令和は万葉集に出てくる和歌が由来になっているのは

あなたもご存知だと思います。

 

実はその万葉集までさかのぼる食材が
あるんですが、
それはこれからの季節にぴったりで
元気がでるものなんです。

お分かりになりますか?

 

そんな食欲がわかない季節にぴったりで
暑い夏に負けないパワーが手に入る食材!

 

江戸時代に平賀源内が広めたという
少し大袈裟に言えば、
日本人のDNAに染み込んでいるあの習慣。

 

そう土曜の丑の日「ウナギ」ですね(^o^)

 

しかも、今回「超希少な天然ウナギ」
を手に入れました。

 

あなたもご存知だと思いますが、
環境の変化、過剰な漁獲などに
より最近では数が激減。

 

いつかウナギは絶滅して食べられなくなるんじゃ、、、
と言われたりしています。

 

しかも、国産天然のウナギになると
ウナギ全体の流通量のわずか0.3%
という超希少な存在。

 

さすがにこれでは私達の口に入らないのも
無理もありません。

 

まず手に入れるのもなかなか難しいです。

しかしながら今回もご縁があって
紹介してもらいました。

 

天然うなぎを手に入れるルートを。。。

 

インターネットにもまったく出ていない
秘密のルートです(笑)
数々の有名店にもおろしている安心して
おまかせできる問屋さんです。

 

そこで。
せっかくご紹介頂いたこのご縁を
生かさない訳には参りません。

 

今回12000円コースに限り

お食事はそう養殖ではなく
「天然うなぎ」
を使ったお食事です!
(8000円は国産養殖うなぎとなります。)

 

養殖とは違い、脂は少なく締まった身質の
天然ウナギを関東風に少し蒸すと余分な脂も抜け
そして、身質も柔らかくなります。

 

その旨味がつまったしっとりした
感じを閉じ込めるように
高温がでる備長炭で焼き上げると
皮目はパリッとなります。

 

そこへ醤油ベースの自家製のタレをつけて
かけ焼きにして仕上げます。
そうして仕上げた「天然のウナギ」
は格別の美味しさです。

 

その時に出る
香ばしい「醤油」と「ウナギの脂」
がジュウジュウと音を立てて、
魅惑の美味しい煙がウナギに

絡みつくように纏うと、

外はパリッと中もしっとりとして
別次元の食べ物になります!

 

そこに香り際立つ
「自家製の山椒粉」

をふりかけると、、
考えただけでもたまりませんねぇ(^o^)

unagi8

数が少ないのはもちろん、
需要の重なる7月は万が一入ったとしても
値段もはっきりいって養殖うなぎの
3倍では効きません!

 

そんな本当に高い天然うなぎ。。
本来は追加料金を頂きたいところですが、、、

 

今回はカミノザで初めて「天然うなぎ」を扱うということ。

 

そしてやっぱり前回のウニの時もそうでしたが、
僕らはお客様が
食べたことないものを食べて頂いて、
本当に喜んで頂けると
建前抜きでとても嬉しいものなのです(^o^)

 

これからも本当にいつ食べられる
かわからない天然うなぎ。

 

今はまだ本当に、お金を出せば
食べられるかもわかりませんが
お金を出しても食べられない時がくるかもしれません!

 

では天然うなぎを食べるための方法です。

 

たくさんの方に
食べて頂きたいのですが、どうしても数が限られてきます。

 

今の所 約30食分はうなぎをキープして
活かしておいてもらっています。

ですので《先着30名様》は大丈夫です。

 

[[★先日顧客の皆様で「Kaminoza Gold Club」

にご登録頂いている方に先行案内させて頂いており

顧客様のご予約頂いていますので
残り「10名様」です。]]

 

そしてその後はどれくらいの量入るかわかりません。
またいつ、どこから入るかも
まったくの未定です。

 

琵琶湖からくるのか、

九州のやつも良いらしいです。
でもそもそも入荷するかはわかりません。

 

ですので先着順で申し込みして頂いて、もし完売すれば
その後、追加販売という形でその時に
「Kaminoza Gold Club」のメールか
SNSなどでご案内したいと
思います。

 

頑張ってたくさん仕入れたいとは思いますが、
とりあえず《30名様限定》でお願いいたします。

 

ですので、今すぐ申し込みたい!という方は
下記よりすぐにご登録くださいませ。

 

召し上がれる期間は~7月28日までの間です!
(ちなみに土用の丑の日は27日です)

 

★お申込みフォーム

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aHSHSmAXz

天然うなぎのサイズも大きいの小さいのあります。
養殖と違って食べた餌や、
環境でももちろん味が変わります。
もしかしたら、自分は養殖のでいいやと
思うかもしれません。

 

しかしながら、一度は食べてみたい。

 

興味津々だ。
たくさんいらない。
良いものを少しだけ食べたい! という方。

 

頑張って美味しく焼き上げますよ(^o^)

 

また食材原価は毎年毎年さらに上がっています。。
いつもそうですが、次があるか?
同じ値段かはわかりません。

 

あってもいつかは私もわかりません(笑)

ぜひこの機会に!

正野

 

ちなみに今だけ期間限定で「Kaminoza Gold Club」の募集しています

ご興味ある方はこの機会に

「Kaminoza Gold Club] 期間限定登録フォームはこちらから

2019-07-11 | Posted in お料理, イベントNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment